JavaScript でオブジェクト 2

 今回はオブジェクトのプロパティやメソッドを操作してみます。


1 プロパティとオブジェクトについて

 まず、プロパティの定義を振り返ります。

 何かに似ていると思われた方は、こちらをご覧ください。

 これは連想配列の定義です。
 プロパティの定義と連想配列の定義の仕方は、同じであることがわかります。

 次はメソッドです。

 何かに似ていると思われた方は、こちらをご覧ください。

 これは無名関数の定義です。
 メソッドの定義と無名関数の定義の仕方は、ほぼ同じであることがわかります。
 オブジェクトのメソッドはプロパティと同様に、連想配列のひとつの要素として付与されたものです。
 したがって、メソッドとは「オブジェクトが、プロパティとして持っている関数」ということができます。


2 追加と削除

 プロパティが連想配列と同じであれば、同じように追加や削除ができるはずですね。
 オブジェクトのプロパティについて整理できたところで、実際に操作していきましょう。

オブジェクト

 それぞれ name、price というプロパティと、その値である「リンゴ」(文字列)、「100」(数値)が追加されていますね。

オブジェクト

 delete でプロパティの削除ができます。
 まず、<script> 以下1行目でオブジェクト b をつくり、2行目以下でオブジェクトとその値を追加しています。
 そして4行目で name プロパティ自体を削除しています。
 値の更新ではありません。
 そして、そのプロパティの出力を実行すると、(この環境では)プロパティがない旨が表示されます。

 なお、メソッドも同様に操作することができます。


3 次回

 今回はオブジェクトのプロパティ及びメソッドの概念の復習と、追加・削除でした。
 次回は、さらに効率的にオブジェクトを扱うことのできる、「クラス」に取り組んでいきます。

カテゴリー

更新記事

タグ

break (1) class (3) collection (6) continue (1) CSS (2) DOM (2) for (1) function (3) HTML (8) if (2) JavaScript (28) object (5) pop (1) push (1) shift (1) switch (1) unshift (1) VBA (1) while (2) アンガーマネジメント (1) インソース (1) ココナラ (8) コーチング (1) チーズ (2) ネズミ (2) ノート (2) ブランディング (1) ブランド (1) プログリット (1) ポート (1) メモ (2) リスキリング (1) 変数 (3) 学習 (1) 小人 (2) 怒り (1) 株式 (6) 睡眠 (3) 給水器 (1) 記憶 (3) Aoba-BBT (8) IGS (8) Kラーニング (1)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

確かな力が身につくJavaScript「超」入門 第2版 [ 狩野 祐東 ]
価格:2,728円(税込、送料無料) (2024/2/16時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

1冊ですべて身につくJavaScript入門講座 [ Mana ]
価格:2,794円(税込、送料無料) (2024/2/23時点)




Categories: